2018年09月

2018年09月19日

しゃがんだデブはギリギリだ。

どーもマツリ子です。

足首が固いとか、そんな問題ではなく、お肉が分厚く重なって、踵をつけてしゃがむのは構造的に無理なのです。
力士みたいに爪先だけでバランスを保っている、そう幼稚園児の頃から。
だから小学校の朝礼で、校長先生のお話です。あ、よかよか、疲れるからみんなしゃがみんしゃい。
なんて余計なこと言われると、

こっちの方が苦痛
                 な ん ス け ど …っ!!

毎回心で舌打ちしてました。

そんなギリギリのマツリ子をわざと面白がって
ちょい!
って押すマツリカンがいる。

「あ、あぶないなー!!」

ホントに危ないのでやめて下さい。
朝散歩で秋には
ボン、キュッ、ボン!
の予定が、
酷暑で取り止めとなりましたんで。

※そろそろ再開せねばなぁ。

この夏はやはり暑すぎた!
夏場に茶色く枯れちまったこれも
↓↓↓↓↓↓↓

18-09-18-11-26-18-774_deco

いま元気!
蚊も出てきましたね! お香を焚いて追い払ってます。

昨日ご来店のお客様、
お香の中でも渋目のミーラ香をお求めに。
ミーラのラベンダーは生憎取り扱っておらず、
てか、水元に移転してからミーラ香がほとんど動かない。
在庫を確認し、そろそろ補充せねばいけんね。

で、判明!!
ミーラ香を扱っていた問屋さんに、
ミーラ香がない!!

18-09-19-14-58-58-308_deco

どうなる、ミーラ香!? 

20代半ば、約四半世紀前、
ミーラ香と出会いました。
誕生日にもらった亀の香炉とミーラ香。
なに考えてるか分からないから、亀!って。
(?)

ベッドサイドにお香セットを置き、寝る前に焚く。
当然服や髪に香りがつき、

「あんたは かぐわしい香りがするね」

まだ元気だったママちゃんによく言われたものだ。

香料の強いスティック香が主流となり、スティック香の有名メーカーがミーラと同じコーン香を出し、
いま人気らしい。

けどあのミーラの渋さが私は好きで、
あーあ…
どこ行ったら取り扱ってんのかな。

ミーラ香探しの旅に出にゃならん。



Matulikomatulika33 at 15:30│コメント(0)アジアン雑貨 | お香

2018年09月17日

8年前の9月17日、朝5時。
ママちゃんはまだ生きていた。

具合いの悪くなったママちゃんのベッドの横に布団を敷き、じいさんを2階の私の部屋で休ませ、
2晩ずっと背中に『気』を送っていた。

へその下、
丹田てとこに意識を集中させ、そこからパワーを巡らせるイメージをすると、
手のひらがぼーっと熱くなる。
それを肩に当てると、肩凝りが治ったりする。
意外と簡単に出来るのでお試しあれ。

で、
ママちゃんの背中にずっと『気』を送り続けた私は、じいさんが起きて2階から降りてくる足音で、倒れるように布団に横になった。

じいさん、交代。
そう思いながら、深い眠りについた。
5時だった。

何かが重く、自分の上に乗っていて、苦しくて苦しくて、
それを払うようにハッと起きると、8時。
ママちゃんを見ていてくれるハズのじいさんは庭で植木をいじっていた。

横を向いたままのママちゃん。
同じ体勢じゃ苦しいだろうと動かすと、横に投げ出した腕がそのまま宙にあがった。

「お父さん! お父さん救急車!」

庭に向かって叫ぶと、じいさんがいだてん走りで家にあがり、119番をした。
私はママちゃんの胸を指先で押し、心臓マッサージを繰り返した。

いつもの救急隊員が来てくれた。
「これは我々の出番じゃないです」という。
もう仏様になってます、って。

その瞬間、
ドラマで見る演技派女優のように、頭を抱えて泣き叫んだ。

嘘だ、嘘だ!

部屋の隅に座り込み、泣きながら首をふって髪を乱す私に、もう顔見知りになっていた救急隊員が心電図を見せてくれた。

亡くなったばかりは少し動きがあります。
お母さんのは、ね? 
一直線のままでしょ?

それでも泣き止まない私に、
じいさんは「もういいから」って、なんだかものすごく困ったような、でも悲しそうな顔で優しく言った。
眉毛が下がって、不思議な顔だった。

刑事が来て、
昨夜からの事情聴取。
じいさんが覚えているハズもなく、そこでようやく私が涙をぬぐった。
メモ帳にママちゃんのことは細かく書いてある。
同じことを3回も聞かれ、ムッとした。

それが殺人を疑っての質問だったとは、何年も経ってから気づくこと。

亀有警察に運ばれたママちゃん。
解剖するという。

いつの間にか帰ってきた弟の手を借り、じいさんがママちゃんの布団を用意した。
北枕で。
その時私は2階の階段に腰かけて、せわしなく動く2人をぼんやり見てた。

なんで?
ママちゃん、死んじゃったんだよ?
まず3人で泣くんじゃないの?

2階にあるマッシュ店長の仏壇に手をあわせ、

『今ばあちゃんいったからね。よろしくね』

その時から、
私の霊的感覚はやや消えた。
ずっと肩に感じていたマッシュも、消えた。


じいさんが用意した布団には戻らず、
ママちゃんはセレモニーセンターの冷凍庫みたいな場所に安置された。
葬儀まで日があったので、あれこれ出来た。

坂本冬美の『また君に恋してる』がテレビのCMで流れていて、
なんとなく、ママちゃんの歌のような気がした。

黒い、真っ直ぐな髪の毛をした、肉体労働で汗を流す男性に憧れていたママちゃん。
それはじいさん。
理想の男性と結婚したのだと思う。
じいさんはじいさんで、
ママちゃんの葬儀に喪主挨拶で、声を詰まらせ、後ろを向いてむせび泣き、
弟が代わりに挨拶を読もうとしたほど。

『また君に恋してる』は、
ママちゃんとじいさんの歌のように思えた。

熱くありませんように、と必死に祈った火葬。しっかりと残った太い骨。いちばん大きな骨壺で、少し頭を押されて蓋をされた。


樹木希林が亡くなった。
75歳。
少し早い気もするが、
同じ時代を生きた仲間がいて、の人生だと思う。
ドラマ『この世界の片隅に』が終わった。
戦争を乗り越えて、強く生きる人々。 広島がんばれ!みたいなことを方言で叫んで終わる。
戦争は本当にあったこと。
73年前の8月まで。

あんなに力強く生きる彼らも、今はもういない。
樹木希林もいない。
ママちゃんもいない。

人は死ぬんだ。

ずっしりと、そう思う。
それに怯える一方で、
長く生きてどうなる、仲間と同じ時代を生きたら、同じ時代に死にたい。

そんな風にも思う。


明日は(もう今日)
ママちゃんの命日。
マツリカはお休みだから、姉と一緒にお墓に行けちゃうのです。
物体として、骨だけがあるお墓へ。


ママちゃんは、
どこに行ってしまったのだろう。
ぼんやり思う。


Matulikomatulika33 at 00:50│コメント(0)つれづれ物語 │

2018年09月14日

失望。
それは罪。
夢見ていた、希望を持っていた、頼りにしていた、
からこそ、突き落とされる。

情けない言動で人を傷つけやがって!
そこから這い上がるのに、必死にもがく少年がいる。
せめて、

あやまれ!!

そう思う。


挨拶に、ありがとう、ごめんなさい。
小学1年生で最初に教わる社会的マナー。これが出来ない大人がいる。

私がいま直面しているのは、謝ることが出来ないヤツ。
色々事情はあるのだろう。下手(したて)に出ると付け上がるバカも多いから謝罪の出来ない癖がついたり。

けどそこは素直に。
じゃないと自分が損をする。

お前そんな程度か、と見下される。
ローカルガイド的に言うと★1つ。
1つでもつけてやるのは、もっとひどいバカを知っているから。


私が育った家はいわゆる工務店で、じいさんはたくさんの下職さんを使っていた。
私が子供の頃は、まだまだ気の荒い職人の時代。

「おい!」「お前!」。

そんな時代にじいさんがよく話していたのは、

「お父さんはたとえ年下の職人でもちゃんとさん付けをする」。

とても厳しい親方でした。
神経質で口うるさい。
現場で怒鳴り付けることもある。
けど、
いつも◯◯さん。
遠くの現場の時は、

「朝早くて悪いねえ、ひとつ、よろしく頼むよ」

そんな電話をするじいさんを、小さい頃から見ていた。

「くちが足りない!」

そう言ってじいさんはママちゃんを叱る時もあった。
ママちゃんは公務員だったから、どこかつっけんどんで用件しか言わない。

「そんなんじゃ商売できねえぞ!」。

怒る時は雷落ちたように怒鳴る。
気に入らなけりゃお客さんにだってハッキリ物を言う。
家族には理不尽な時もたくさんあった。
けど、
仕事はきちんと念入りに丁寧に、身を削るように働いた。
大金をはたいて新しくするんだから、って、出来る限りのことはした。

※だからじいさんの作った建物は何があってもびくともせず、後に仕事がなくなるのだ。
家なんて10年もてばいい。そんな考えの大工も20年前すでにたくさんいた。

現場に入れば厳しくても、
若い世代に声をかけたり、休憩の飲み物もすべてうちで用意したし、話をすれば
「すまないねえ」「悪いねえ」「よろしく頼むよ」。

そんなじいさんを見て育ったから、
口の足りない大人や、頭を下げられないヤツを見ると、
呆れて即バカ認定。


すぐに謝るバカも嫌いだ。
深夜に帰る電車がなくなっちゃったから、って泊めてやったら風呂に1時間も入ってたあのブス。ブスの後には2人、風呂を待っていた。
「ごめんね」をやらた連呼するが、
ブスの「ごめんね」は、
深夜に突然泊めてもらうけど、私お風呂は1時間て決めてるの、ごめんね。
    ↑
つまり、
てめえのわがままを通すための謝罪。「ごめん」と言えば何してもいいと思ってる輩。口癖も「ごめんね」。
大っ嫌い。

そんな「ごめん」の乱用は嫌いだけれど、
明らか自分に非があるのに、言い訳ばっかりして謝罪の言葉がないヤツは、

本当にバカだな、と思う。
頭が悪い。

仕事云々の前、人として、の問題。

「◯◯が××してこうなっちゃいました」

はぁ、だから何なの?
ってなる。
それが、

「すいません、◯◯が××してこうなっちゃいました」

すいませんが入るだけで、
いやいや、今回はいいよ、仕方ないよ、って、許せる。
なんなら協力したり、共に頑張ろう的な感情も生まれる。
現状は変わらなくても、
気持ちがいい!
実に!

人間関係がギスギスしたり、隣人を殺しちゃったり、
そんなのは大抵
口が足りないんだ。
そう思う。


ヘビーな話になりましたが、新入荷をズラリ

18-09-11-17-31-32-212_deco
18-09-11-17-34-09-924_deco
18-09-11-17-39-08-268_deco
18-09-11-17-20-13-315_deco

ストレッチパンツはハイキングなんかに良いんじゃないかしら?
の~びのびなんで!

18-09-11-18-01-50-224_deco
18-09-11-17-52-10-913_deco

こちらはデブリ子も着られるゆったり衣料。

今回の仕入れはすべて
大人可愛いブランド、fillil (フィリル) です

で、明日15日は早じまい、
18時30分閉店 de よろぺこり!


Matulikomatulika33 at 16:30│コメント(0)つれづれ物語 | インド

2018年09月11日

9月11日。
まだ9月に入って半分もきていない。
にしては、涼しくね??
桜も確実に1週間早かったし、もしかしたら今年はスーパーうるう年で、各月29日で終わらすべきだったとか!

スーパーうるう年にふさわしく、今週末から1ヶ月弱、3連休 (土・日・月) が続きます。
敬老の日、秋分の日、都民の日は学生だけがお休みかな?
そして体育の日。
昨夜お風呂からあがったら、足の甲に赤い小さなぶつぶつがたくさん出来ていて、ちょっと痒い。かなりキモい。
友達に『皮膚科に行けば?』と言われたのですが、私の休日は10月8日まで祝日なので、行くなら15日?
てかね、
皮膚科にはあまり通いたくないのだ。
皮膚の異常って、水虫あたりでない限り、内臓から来てるじゃないですか。
食べ過ぎると手のひらが赤いドット模様になったりさ。
ぶつぶつも何かのサイン。
それを強いステロイド剤でおさえるってのが、どうも信用できん。
効かなければさらに強いステロイド剤。きりがない。

で、ぶつぶつは朝になったらかなり治まってました。

だいたいさ、

くっそ暑っ!!→なんや冷えるな!→また台
風?→くっそ暑っ!

どんだけ繰り返すのかいな。
そりゃ体も弱ります、ついてけないもん。人間だって動物なんだから。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋に紅葉狩り。
そんなんで浮き立っていた頃がなつかしいほど、
ダルっダルの秋です。
昨日の休みは目くそつけたまま1日ゴロゴロしてやりました!
けっ、ざまあみろ!

先週7日の金曜日、早じまいの理由が
こちらです↓↓↓↓↓↓↓↓↓


18-09-07-22-41-00-012_deco
    シャミカバブ(マトンのハンバーグ)

18-09-07-22-40-18-309_deco
    マグロのスパイシー焼き

18-09-07-22-39-25-173_deco
    マサラウィングス(手羽先)

パーティー盛り in サイダーバ★

Facebookでお知り合いになった方々と、総勢6名、奥のテーブルでわいわいやってきました。
狭いかと思ったのですが、パパの機転と、皆さんの生ビール鬼おかわり、カレーは3種類をシェア、
全然余裕でしたよ!
で、3時間、食べて飲んで 飲んで食べて、お一人様3千円。
安っ!!

7名でもイケたと思うので、皆さんも何かの集いでご利用してみて下さい。事前にテーブル予約の電話を入れておけば OK★

で、その時に久しぶりに食べたチョコナンがとても美味しく、昨夜ひとりでこっそりチョコナン食べてきちまいました!

18-09-11-12-41-09-958_deco
    チョコナン(400円)

なんやかんや言ってやっぱり食欲の秋、
どーもマツリ子でした

※今週15日(土)もサイダーバパーティーのため、18時30分閉店とさせていただきます。
よろしくおなしゃす!!


Matulikomatulika33 at 14:59│コメント(0)アジアン雑貨 | サイダーバ

2018年09月07日

夕飯の時間を過ぎてもあまり食欲がなく、
姉にもらったとうもろこしをとりあえず1本。

え、とりあえずで1本?

とか言わない、とうもろこしはオヤツです‌

ぼんやりTVを観ていると、

あ、ミートソースなら食べたいかも!

思い立ってパスタを茹でました。
ミートソースはレトルトの2人前入りです。
パスタを茹でながら冷蔵庫を開け、ウインナーをぱくり。冷やご飯をぱくり。

もう夕飯これでよくない?

ふとよぎったのですが、パスタは茹でちまった。
んじゃ少し食べて(!?) 残そう。

で、またTVの前に座ると、

あれ? すすむなぁ。

んじゃ半分残して、後日チーズを乗せて焼こう。グラタンだ。ナス炒めを乗せてもいいな。

がしかし!

あれ?
パスタがどんどん
減ってくよ?

いっこく堂の真似で誤魔化しきれない、まさかの完食。

けど最後の2口くらいがキツくてね、
もうお腹ぽんぽんで動けずにいたのですよ。

そんな訳でシャワータイムが40分おしました。


35度のぬるい湯がシャワーヘッドからシャーッと出る。
洗顔料を手に少し出す。
と、

黒い物体がサーッと動く!

あなたならどうしますか?

丸腰も丸腰、全裸でゴキブリと同じ空間で対峙したら。

対峙だけに退治、どーもマツリ子です。また『マツコ』って変換候補に出たよ、ぶち壊すぞ このクソスマホ。

ゴキブリは怖くはないのです。
お香で動き鈍ってるし、裏にしたらクワガタもカナブンも みんなやや一緒。
けど、
地肌に触れるのはキモい!!‌

武器をさがす。
風呂桶では隅を移動するヤツをやっつけられない。
ナイロンタオルならある!
いや、
これ使ったらその後に体を洗えない(泣)

これは浴室外にあるスリッパしかない。

入口を開けたら逃げるかもしれない。
いや構わない、全裸で追いかけろ!

あ、ちなみに武器を探しながら何故か洗顔してました。なので顔はアワアワです。


扉を開けると下に移動、
スリッパをサッと取る!
こっちに向かってくるG!
叩くもかわされる!
の時に右足の下を通過!(泣)
右足切ってしまいたい、キモい!
で、
イスの下に隠れやがった!

息を殺し、

サッ!←イス左手に!
ササッ!←G移動!

シャワーに流されちょうど良い位置に!
いまだ!

バチコーン!!

ウィナー! ♪ヽ(ー`)ノ


そんなこんなで、ただいま深夜1時15分。
まだお腹はぽんぽんです。
記事を書いているうちに少しは楽になるかと思ったのだが。

そうだ、うっかりしてた。
パスタがなかなか消化できない体質だった!

まいーや、
新入荷いきます!

18-09-01-16-35-24-932_deco

18-09-01-16-18-18-127_deco

18-09-01-15-35-52-721_deco

18-09-01-15-40-40-014_deco

かわゆいラッパ袖もゆったりサイズ、
モチーフハットはネパールの方々の手作りです。大きさに若干のムラがあります。
そして超かわゆい『はらぺこいもむし』!
 葉っぱの上にいるのでアレを真似して『はらぺこ』にしました!
これまたネパールのフエルトポーチです。

ネパールの方々は働き者だなぁ。


7日、
もう今日ですが、早じまいします!

18時閉店 de よろぺこりーぬ★


Matulikomatulika33 at 01:24│コメント(0)アジアン雑貨 | ネパール