2017年12月12日

5d3ad543.jpg

f19c073f.jpg

cc1951ef.jpg

85edbbf6.jpg

48e83331.jpg

長門裕之の原因は

あ、大きい字で書こうかね。

長門裕之の原因は乾燥だった!!
 

目の下のたるみがパネェなと思ったら、寝る前の基礎化粧品を見直しましょう。
ん?
なんか字が小さくなった?
どーもマツリ子です。

ちふれ化粧品ってやっすいじゃないですか。
わたくし昔からちふれなんですが、意外や意外、保存料が少ないだかで、お肌には優しいらしいです。

※合う、合わないは別。

で、化粧品をあれこれ揃えるのが面倒臭いので、わたくしいつもオールインワンなんです。
化粧水、乳液、パック、美容液、あと何だ?
ね、面倒臭いでしょ?
そんなのが全部一緒になっているモノをオールインワンと言います←男子向け説明

ちふれからもオールインワンジェルが出ていました! しかも2種類。
初めて見た『薬用美白』の方をお試しすると、肌にスーッと入っていく。
スーッがいいんです、スーッ。
中にはベトベトがいいマダムもいるそうですが、私はスーッ
が好き。
で、購入してみました。
1,000円! 安い!
(たぶん1年くらいもつ!)

それを寝る前につけるようになってから、朝の仰天長門面がなくなりまして、
ちふれ様様です

長門でお悩みの女子は是非お休み前に入念に保湿を心掛けてみて下さい。
うちの姪っ子だがな。
27歳で毎朝長門ってどんだけよ

姪っ子を釣るともれなく姉がかかってくる。

姉50歳。
動物的勘が鋭いのはじいさん譲りと思われます。

姉について発見した生態が最近いくつかあります。が、ここで姉について書くのもいかがなものか。

いやね、
じいさん闘病中に何度かブログにも登場はしておりました。
9時間半にも及ぶ大手術の最中に、弟と姪っ子と、親戚の法事で久しぶりに会ったおばちゃんみたいに世間話に花を咲かせ、
「長くなるから」ってセブンイレブンでピクニック行くみたいにパンやらおにぎりやら大量に買い込み、
「やっぱりセブンのツナは美味しい!」
とかね。
挙げ句、忌引きの話を始める。

じいさん今闘ってんだよ!
まだ死んでないの、闘ってんの!!

あの頃のブログを読むと、
よく姉と今の関係になれたな、って、自分をべた褒めです。
姉と姪っ子が実家に住むにあたっても、色々あって仲違いしていたのを私から頭を下げて頼んだし。

いいの、私はじいさんが残した実家を守りたかった。
それが1番。
だからいくらでも土下座くらいできちゃうんです。

とは言え、
今でも内心くそぉー!って思っているかと言ったら
それはない。
みんなが近くに集まって住めて(最寄り金町)、
本当に良かったな、と思います。
もう気分は余生です。


先日、
姉に誘われてサイダーバに行った時のこと。
店じまいをする際、玄関前に置いてある自転車を店舗入口側に寄せるのを忘れてしまい、
「今日はなに食べようか…」

ガガ、ガシャーン!!

玄関ドアを開けた姉が盛大に自転車を倒してしまいました。
って、そんな勢いでドアを開けるあたりがさすがです。

私の自転車はじいさんのお下がりなのですが、

「あああああー! お父さんの自転車ー! お父さんごめん!」

咄嗟に姉がコントばりに叫び、いつも『じいさん』と呼んでいるじいさんに向かって
「お父さんごめん!」と。

あわわわ、自転車ー!

って、
すまん(笑)、ちょっと引くくらい騒いだのです。

じいさんの思い出のバッグや、思い出のウサギの鈴や、
そんなものの扱いがぞんざいだった姉ですが、
悪気はなかったんだな、って気づきました。
それほど大袈裟に自転車に謝っていたのです。

思えば家を離れる18歳の春、
口やかましいじいさんを嫌って長野の大学に進んだハズの姉が、
アルバムからじいさんの写真を1枚はがし、
「わかんないよね」ってニヤニヤしながらそっとポケットに入れていました。

我が家のアルバムには、昔の水元公園の写真がたくさんあります。どれも白黒で、2歳くらいの姉を抱っこしたじいさんが写っています。
いくら教えても「鳥」を「とり」と言えず、空を指差しては「ちょりちょりちょり?」って小首を傾げていたこと、
じいさんがジェスチャー付きで教えてくれました。
事あるごとに何度も。
嬉しそうに顔をくしゃくしゃにして。

※マツリ子の思い出話は超マイペースの強情っぱり←全然可愛くない。

姉には姉のプライスレス★
 ↑
意:思い出がある。

あの人は気持ちをうまく言葉にしたり、文章に綴ったりが下手くそだから、
でももしそれが苦手ではなかったとしたら、

きっと…

ん?
やっぱり想像できない。

まぁいいのです。
姉とじいさんの物語は、姉の中にあればいい。

私は書くことで気持ちを少しずつ整理しているので、いまだに(笑)
お付き合い下さいな。


X'masプレゼントにどうかな?って商品、たくさんあります。
サイダーバではX'masタンドリーチキンも始まりました。
年に1回のことだから、
クリスチャンではないけど楽しい思い出が出来たらいいね。
そのお手伝いをしたいと強く思う!←あきんど魂





Matulikomatulika33 at 15:50│コメント(2)

この記事へのコメント

1. Posted by マダムE   2017年12月15日 17:09
カレーまであと少し。明日から台北ですの。1週間後にはありつきたい。
2. Posted by マツリカマツリ子   2017年12月16日 12:16
@マダムEさん
あ、マダムEさん!
台湾でうまいものたくさん食べてきて下さい!
胃が疲れたところにサイダーバのカレー、
うー しみる~!( ´∀`)

コメントする

名前
 
  絵文字