2018年12月10日

お久しぶりです、ごきげんよう

今日は12月10日(月)。
定休日ですが、千葉の房総に引っ越したマツリカンから連絡いただき、

※ライン → インターホン → 電話
電話の後にやっと起きたブースカブー zzz...

顔も洗わず店を開けました。
目やにをゴシゴシしながら、あれやこれやお話をし、1時間近くですかね?
お見送りした後に洗濯を。

しっかし寒いよね、今日!

どんなに暑くても夏が好き、どーもマツリ子です。

寒さの方がマシという方の意見は、
寒けりゃ着ればいい。

いやいや、
着込んでも着込んでも寒いんスけど...

夏は、
店にしかエアコンがないので、脱ぐものももうないパン1で畳に転がってました。
それでも寝苦しく、ブレスを外したり ← どうにかして何かを脱ぎたかった模様。

それでも夏が好き。
寒さは何かイライラするのだ。


昨夜、
特に見たい番組もなかったのでフィギュアスケートを観てみた。

女子フリー。

んー
なにかね、これは。
ジュニアの大会かね?

番組表も何度も確認した。

びっくりするほどレベル落ちたなー
      
足首かたい、演技が雑、余裕なし、ジャンプもお粗末。

せめて荒川静香や浅田真央くらい華のある選手はいないのかね?

なんて髭なでながら思うのは、

伊藤みどり選手が大好きだったから。

みどりちゃんは同い年で、中学の頃のクラスメートがフィギュアをやっていて、
彼女にみどりちゃんのすごさを教えてもらった。
もらった写真はずっと下敷き (カードケース)に入れていた。
TVで演技を見れば、
他の選手の倍くらい 高さのあるジャンプ。
誰かにぶん投げられたくらいの勢い。

みどりちゃんは常人離れしている選手だった。

それからフィギュアスケートにはまり、長野五輪ではフランスのキャンデロロ選手♂の演技に魅了され、

カッコ良かったなー!!

みどりちゃんもキャンデロロも

今は、
羽生結弦の演技くらいは見る。

で、わたくしマツリ子はと言うと、濡れたマンホールで転びそうになるほど滑る系は苦手。
スキーなんていつ立つの?
立とうとすれば滑っていっちゃって の繰り返しで、たどり着いた土の部分。
なにこれ。

そもそも運動神経がややない。
で、ウィンタースポーツは大嫌い。
何故なら寒いから。
寒い時期に寒いとこ行って「なにこれ?」なスポーツをする

意味が分からない。



苦手な季節がやってきました。
が、X'masがあるじゃない?
イベント好きなので、何か少しでもワクワクすること、
考えてます 


※16日(日)、吹奏楽コンサートに行く為 お休みしまーす!←自分だけワクワク

※あっ、昨日の日曜日に外壁塗装工事 終わりました!


Matulikomatulika33 at 16:20│コメント(0)つれづれ物語 │

コメントする

名前
 
  絵文字