2020年01月28日

まずハンカチ (バンダナ) の新柄をご紹介しちゃおう。

イケメン問屋さんのモノで、やわらかインド綿。
※イケメン問屋さんの社長さんは動物好きらしく、それもガチの。会社 (?) には今カエル2匹と何かがいるらしい。
動物というか、爬虫類とかカエル系。

20-01-25-15-26-41-820_deco

20-01-25-15-22-50-329_deco

20-01-25-15-19-58-015_deco

哺乳類だが、

かわゆいよ

約50cm × 50cmあるので お弁当包みにも使えるし、夏場に保冷剤をクルクル巻いて首を冷やすスカーフと化させることも出来るのだ。

ハンカチはマツリカ奥のエアコンの下あたりの棚にたくさんあります。
1枚300円、よりどり2枚500円なり~


専門学校は音楽ビジネスを選択し、なので本格的な音楽の授業もあれば、簿記や秘書実務もあった。

大嫌いな秘書実務。

政治と宗教の話はしちゃいかん、とかね。
今はそこに『好きなチーム』も加わるんじゃないかと。
野球、サッカー、坂。

坂?

そう、乃木坂46や欅坂46であります。

秘書実務が大嫌いなんで、今日は禁断の坂の話。


欅坂46の平手が私は大好き。
いつも不機嫌でにこりともしねー。

弟が前の仕事でよく芸能人に接していて、

「乃木坂はデビューまでにみっちり仕込まれたから挨拶ができる。白石さんなんかいまだに『乃木坂46の白石です』と挨拶する。
それに比べて他の坂は、特に平手なんかにこりともしねー」

平手が欅坂に参加したのは (初期メンバーだけど) 14歳の頃。
今は18歳?
14歳からセンターを任されてきた訳だが、

自分たちの14歳ってあんなんじゃなかった?

無駄に『大人』を敵対視して、『世間』に反発して、いつも不機嫌でにこりともしねー。

TVに出る仕事をしているからといって、そんな多感な時期にニコニコしてる子はまったく魅力を感じない。

※オッサンズにはニコニコの方が受けが良いのは百も承知之助。
てか、男子かな。

不細工をどうにかしようと必死の松田聖子のぶりっ子より、いつも笑顔で元気いっぱいの小泉今日子が大嫌いだった。

私は中森明菜 一本!

ザ・情緒不安定。
いつもアンニュイ。たまに睨む。

そのくらいが好き。
特に10代は。


いい大人になっても、
当たり障りなく誰とでもにこやかに会話できる人間にはまったく魅力を感じないし、興味もない。

腹ん中、見せてみろよ

と思うくらい。
つまらん。
実につまらん。

そこそこ顔立ちが良く、誰とでもにこやかに話し、そこそこ頭の回転も良いからそこそこ面白いことも言い、

そんな人 いーーーっぱいいるじゃん。

つまらん。

そんな訳で平手は好き。
金魚鉢みたいな顔してるけど、抱えてるモノがキラキラ見える。
若さがキラキラしとる。
不器用さがキラキラしとる。

紅白の「僕は嫌だ!」、良かったなぁ。

自分の若い頃を思い出せる。
誰にでもあるキラキラ光る不器用なお年頃。


更年期の話で盛り上がるシワシワのお婆ちゃんになってきたので、シワシワらしく今夜はおでん。

20-01-28-12-41-33-370_deco

おでん、
僕は好きだ!


Matulikomatulika33 at 16:45│インド │