サイダーバ

2020年03月22日

16周年だった14日の極寒、雪まで降った土曜日、
閉店後にサイダーバさんでひとりお祝いをした。

20-03-14-21-17-31-139_deco
カンパリオレンジ・ホットに、タンドリーチキン

20-03-14-21-16-48-190_deco
ゴアフィッシュ (メカジキとナス) カレー

20-03-14-21-19-08-380_deco
甘~いチャイと、クミンシード (スパイス) もゲット



写真撮ってTwitterにアップしていたら
なんだか寂しくなっちゃって。
どこでも1人で行けるし、大勢は苦手のキャパ2人だし、

けど、
ふと寂しいな、、、って思った 


サイダーバさんはお客さんがややいなかったので、気を取り直してパパとママとのお喋りタイム

インスタで奈良のシンさんの店をフォローしている。
シンさんは北インド料理を提供しているカレー屋さんなのだが、
コロナパニックの早々に

クミンライス

なるメニューを始めた。

クミンライス 1,200円 。

「え、パパこれ、高くね?」

って聞いてみると、普通のお米の3倍近くする バスマティ米を使っていた。

にしても 1,200円て!

で、クミンライスの効能として、『感染症予防・デトックス・リラックス効果』
と書いてある。

これは、、、?

するとパパ、

「そうよ?」とな。
クミンにはそんな効果があるという。

「お腹にもいい、うむうむ」

ってママもうなずく。

知識って、自分のモノになっちゃうと それが当然になる。
パパはスパイスの知識が普通装備だからコロナパニックにクミンライスという発想はなかったかもしれない。

が、
クミンライス、サイダーバでも出来ないだろうか。もっとお手軽に、いつものターメリックライスを使って。
すると、
パパのクミン (←これがミソ) とターメリックライスを炒めれば
「クミンライスよ?」とな。

私は食後だったのだが、隣の常連さんはこれからカレーオーダーだった。
という訳で、
クミンライスをパパに作ってもらったのだが、

「お姉さんも味みて」

って、結構もっさりクミンライスを私に差し出すママ。

いや食後だし無理よ~
ひとくち食べたら持ち帰…

と思いきや!


うめえ!!

あまりの旨さに完食


これは、、、

「パパやろうよ! コロナに負けるな! クミンライス、プラス100円! だよ!」。


これが、
クミンライスが生まれた日 物語
である 

20-03-15-12-13-47-517_deco

めたくそ旨いよ 

塩は入れてないらしいのだが、
ほんのり塩味があり (←ターメリックライスの塩味らしい)
そのままパクパク食べられちゃう!
なんなら そのままがいちばん旨い!


今日、久しぶりにサイダーバさんへ行き、カレーのお供はもちろんクミンライス。
なんかよく分からない葉っぱ (スパイス) も入ってた!
で、
旨すぎて写真撮るの忘れました!(笑)


美味しいモノ食べて、
しあわせ~
ってテンションあげあげで免疫力アップ!
コロナに負けない体を作るのだ!


Matulikomatulika33 at 23:29│

2020年03月07日

マツリカの入口 (外) には『ご自由にどうぞBOX』が置いてある。

~あなたの不要品は誰かの必要~

という訳で、ただいま引っ越しの方から不要品をたくさんいただき、BOXは充実している。
特にうちでお買い物をしなくても持っていってくれて構わないのだが、

ひと声かけろや

なんだよ、黙って持ってく、って。
気持ち悪くないのかよ。

仕方ないので『声かけて下さい、気持ち悪いです!!』
って書いてやったわ。 


さ、新入荷。

20-02-20-19-41-25-390_deco
茶色 × 水色、このビーズ (とんぼ玉) が大好き

20-03-03-17-35-02-958_deco
ヒンズーバングルは昔からマツリカにあります。(MADE IN INDIA‌)
こちらは多分 MADE IN Thailand と思われます。が、安いしカッコよす

20-03-03-17-38-14-638_deco
プチプラネックレス、こちらもターゲットは洒落乙メンズ

20-03-05-17-14-13-555_deco
インドに行った同業の『夢の丘』さん。
の奥さまから、サリーで作られた巾着袋をお土産でいただいた。
その柄がジワジワじわりんこ
色合い似せて パワーストーンブレス、作ってみました!

20-03-03-17-42-13-979_deco
昨年好評だったクリンクルスカーフ。新色も仕入れてみました

20-03-05-13-00-53-226_deco
やや?
ウエスタンブーツです。
Tony Lama 【トニーラマ】のリザード。
※リザード:甲の部分にとかげの皮 (リザード) 使用
中古 状態良 25.5cm~26.5cmくらい。
海外のブランドなんで、薄っべら足用に作られてます。24.5cmの方でもイケるかも
5,000円なり~

20-03-03-17-29-37-345_deco
ドリームキャッチャーって、
こんなんで幸せになれ、、、

ココペリなら なれる!

という訳で初めて仕入れてみました

20-03-03-17-23-53-153_deco
裏にはコルクついていて、しっかりコースター‌ 

20-03-05-13-26-35-007_deco
カメっち起きた!
起きたらまた寒なった


そしてそして。
ご近所インドカレーショップ・サイダーバさんのPOP、もう3月だからこれでしょ
物語も作ってみたょ

右下、
分かる人にだけ分かる
20-03-07-16-56-32-461_deco

マサルさん。

店的に却下と思われ、
ブログに載せました (笑)




Matulikomatulika33 at 17:42│

2020年02月22日

1月31日、
同業の先輩である『夢の丘』さんが ご夫婦でインドに旅立った。

実は昨年夏、

『マツリカさんもご一緒にどうですか?』

と、やさしいやさしい奥様が誘って下さっていて、
インターパンチ飲んでがんばってきたのだが、体力に自信が持てず泣く泣くお断り

がしかし!

奥様から現地リポートとばかりに写真が届く‌ 
※ラインて ごいすー!

見ているだけでテンションあがる写真の数々は、インドカレーのサイダーバさんに行けば見られるのだが、
とーっても素敵なので こちらにも載せまつー

20-02-02-13-28-10-222_deco
チャイ屋さん
素焼きのコップが山積みである
※コップは飲んだら割って土にかえす。

20-02-02-13-24-35-897_deco
セブンイレブンのエコバッグ
暴力に近いインドのビニール撲滅運動。けどこんなかわゆい麻バッグなら、撲滅ついでに往復ビンタ食らっても許す

20-02-02-13-23-37-356_deco
メンディ (ヘナタトゥー) 
両面、両手に描いてもらって、日本円で600円くらいらしい。
夢の丘さんは紳士なのでチップを乗せて800円お支払いしてきたそうな。
※ヘナ:古代から染料として使われている植物

20-02-05-15-33-07-152_deco
デリーハートというショッピングモールで食べた、オリッサ (インド東部の州) のマトンカレー
インドは広いから東西南北でご飯も異なります。
たとえばボンベイ出身のサイダーバママは米を食べる。米粉のお菓子もあるらしいのだが、北インドのシムラ出身のサイダーバパパは、米文化がないらしい 

20-02-05-15-40-46-906_deco
、、、なんだろ。
サモサに似てるけど 

20-02-05-15-38-09-489_deco
こちらはサイダーバママに聞いて判明
巨大鍋に油を入れ、赤いモノを渦巻き状にしながら揚げるらしい。
甘~い お菓子が出来るらしいのだが、ママはお菓子の話になると嬉し過ぎてふにゃふにゃになっちゃうので、
たしか甘~いお菓子 (笑)

20-02-07-18-11-57-812_deco
路上散髪屋さん

20-02-05-15-43-15-668_deco
道端でフルーツやたら売ってるのは、
私が行った14年前と変わらないのかな?
奥に見える 黄色×緑色の乗り物はオートリキシャ

20-02-05-15-35-47-399_deco
お人形屋さん?
サイダーバパパに見せたら『おもちゃ屋さん』だそうです。
パ「これ、うちにも飾ってある
私「なるへそ、、、」

どれ?


20-02-21-15-45-15-757_deco
そして奥様からチャイコップをいただく
※割らずに持って帰ってきてくれた。やさしい
マツリカのラクダの操り人形の下あたりにあります。

売らねえぜ!?


その他の写真は是非サイダーバさんに行って、カウンターにある水色のファイルをご覧になって下され


Matulikomatulika33 at 14:17│

2020年01月13日

近所のインドカレー屋さん、サイダーバさんが年始早々にお休みした。

パパの発熱。

3日休んで再開してからもマスクしての営業。

昨夜行ってみると、
マスクは外れたものの、お客さんとも話さず黙々と作業するパパに違和感を覚えた。

まだダルいのかな?

にしても、オーダーに返事をする以外はやや下を向いて忙しなく作業を続けている。テキパキテキパキ。
20人前のテイクアウトでも入ったのか? って感じ。

そんな時に猛烈にお喋りになるママが、
帰る頃 話してくれた。

ずっとお世話になっていた肉屋さんが年内で廃業したらしい。
そろそろ仕入れないと、お肉足りてる?
とか、いつも連絡をくれたお店で、パパに聞いたら30年の付き合いだったそう。
80代だと言うから、引退しても全然おかしくはない年齢だが、
62歳になったばかりのパパから見たら親世代。
新しい肉屋さんをどうするか、より、
きっとパパは単純にショックだったんだと思う。

ママは
「パパの、友達みたい感じ」
と言っていたが、
ずっと支えてきてくれた頼りになる『相棒』。
というか
『日本のお父さん』だ。


マツリカ始まって15年。
好きだったインドの問屋さんがどんどん閉店し、その一店一店がいとおしいのに、
30年も付き合ったお店となったら、
それは悲しいに決まってる。


黙々と作業するパパに、

元気だして!

なんて言えない。
元気が出るまでには時間が必要。
だから、それまでは黙々と仕事をこなしていくしかない。
それをしているのだから、

パパがんばれ!

って
心でそっと思う。

冗談言ってママとゲラゲラ笑いながら。


Matulikomatulika33 at 18:28│

2019年12月21日

マツリカを始める前に読んだ『インド放浪記』的な本には、

インドの食堂ではバナナの葉っぱにカレーやご飯が盛られ、ご飯が少なくなると給仕さんがもっさり足していってくれる。

てな素敵な一文があった。
素敵というか、軽く罰ゲームみたいにちょいちょい盛られてしまうので、いらない時は、
なんだったかな。
なんか合図があるんだ。バナナの葉っぱを畳むとか。
それをしないと満腹地獄を味わう羽目になるとかなんとか。

サイダーバさんのパパが黄色いターメリックライスをぺったんぺったん、

えー まだー??

ってほど盛ってくれている様を見る度、
ママが「お腹いっぱいになった?」と嬉しそうに聞いてくれる度、
ここはインド食堂だなぁ、ってほのぼの思う。

サイダーバさんのテントが新しくなった。
幾度かの強風で剥がれ、今年10月の台風19号でついに骨だけになったテント。
新しいテントには、
『本格的なインドカレー』とか、『インドカレーショップ』って言葉が踊っていて、
あの枯れ感パネェ店構えを散々見てきたので、新しいっていいなー! って、めっちゃテンションあがるのだが、
と同時に、
もしサイダーバさんが私の店だったら、

『インド食堂 サイダーバ』

にする
金町のときわ食堂みたいに。

銀座に高級インド料理の店がオープンした。
近年インドではフレンチのような映えるちょいちょい盛りの店が増えているらしく、なので銀座の店は
『ついに日本にも!!』
らしい。
レンズ豆使って、スパイス使って、ひよこ豆のケーキもあって、

インドはカレーだけじゃない!

てのをアピールしたいようなのだが、
なんとなく味の想像が出来る。
スパイスの国に変わりはないんだもの。

で、その一口ずつの料理が一皿3千円とかすると、

高くてうまいは当たり前  

思わず独りごつ。

インドカレーだけでなく、たまに付き合いで他店に行くと、

美味しい。
おしまい。

って思う。
サイダーバさんだと、

うーんまっっっ!

足をバタバタしてしまう。
何を食べても飲んでも「うんまっ!」が止まらないのだ。

明日は友達の娘ちゃんの吹奏楽コンサートがあって、毎年ご招待いただくので行ってきます。(マツリカはお休み)
友達は5人家族なので、昨日のうちにパパに「タンドリーチキン 5人前 テイクアウト!」
と予約してある。
X'masプレゼントとして、ちょっとしたお歳暮がわりにも嬉しいんじゃないかしら?
パパに聞いたら日持ちするようだし。

19-12-21-12-48-58-932_deco

箱だけ立派な『うまいもん (そこそこ) 』 より、贈る側ももらった側も嬉しいサイダーバのめちゃうまタンドリーチキン。
今の時代、物は皆さんたくさん持ってるしね。
雑貨屋とは思えぬ発言だが、ホント持ってんだもん。うまいもんの方が嬉しい

IMG_20191221_133222

新しいテントになって、
道行く人は「お?」と見るハズ。
よし、この調子で

進め!インド食堂!



※枯れ感パネェ姿も載せときます。
1576903650434
うわぁ、、、


Matulikomatulika33 at 13:42│