お香

2018年09月19日

しゃがんだデブはギリギリだ。

どーもマツリ子です。

足首が固いとか、そんな問題ではなく、お肉が分厚く重なって、踵をつけてしゃがむのは構造的に無理なのです。
力士みたいに爪先だけでバランスを保っている、そう幼稚園児の頃から。
だから小学校の朝礼で、校長先生のお話です。あ、よかよか、疲れるからみんなしゃがみんしゃい。
なんて余計なこと言われると、

こっちの方が苦痛
                 な ん ス け ど …っ!!

毎回心で舌打ちしてました。

そんなギリギリのマツリ子をわざと面白がって
ちょい!
って押すマツリカンがいる。

「あ、あぶないなー!!」

ホントに危ないのでやめて下さい。
朝散歩で秋には
ボン、キュッ、ボン!
の予定が、
酷暑で取り止めとなりましたんで。

※そろそろ再開せねばなぁ。

この夏はやはり暑すぎた!
夏場に茶色く枯れちまったこれも
↓↓↓↓↓↓↓

18-09-18-11-26-18-774_deco

いま元気!
蚊も出てきましたね! お香を焚いて追い払ってます。

昨日ご来店のお客様、
お香の中でも渋目のミーラ香をお求めに。
ミーラのラベンダーは生憎取り扱っておらず、
てか、水元に移転してからミーラ香がほとんど動かない。
在庫を確認し、そろそろ補充せねばいけんね。

で、判明!!
ミーラ香を扱っていた問屋さんに、
ミーラ香がない!!

18-09-19-14-58-58-308_deco

どうなる、ミーラ香!? 

20代半ば、約四半世紀前、
ミーラ香と出会いました。
誕生日にもらった亀の香炉とミーラ香。
なに考えてるか分からないから、亀!って。
(?)

ベッドサイドにお香セットを置き、寝る前に焚く。
当然服や髪に香りがつき、

「あんたは かぐわしい香りがするね」

まだ元気だったママちゃんによく言われたものだ。

香料の強いスティック香が主流となり、スティック香の有名メーカーがミーラと同じコーン香を出し、
いま人気らしい。

けどあのミーラの渋さが私は好きで、
あーあ…
どこ行ったら取り扱ってんのかな。

ミーラ香探しの旅に出にゃならん。



Matulikomatulika33 at 15:30│コメント(0)